店長ブログ

ケヤキ原木製材

看板用ケヤキ丸太から一枚板に製材します。

伐採後2年経過した丸太です。

丸太の状態での乾燥は十分です。





丸太自体は使いやすさから一番太い部分ではなく2番、3番目のあたりの部分です。



看板用の太さからすると丁度良いサイズです。



ケヤキは乾燥するとかなり硬い素材ですがまだ内部に水分を含んでいるため製材しやすい状態です。



一枚の板になりました。
これからまた一枚づつサンギをはさんで乾燥に入ります。

商品化するまで丸太での乾燥と板にしてからの乾燥期間が必要になります。

じれったい感じがしますが急激な乾燥をすると材料が使い物にならなくなってしまうためこの工程はとても重要です。

コメントする

名前

URL

コメント


 

カレンダー
  • 今日
  • 休日

ネットからのご注文は24時間受け付け致します。

QR

店長ブログ

ご来店頂きありがとうございます。
店長の舟木と申します。

店長日記はこちら >>

ページトップへ