店長ブログ

ケヤキの倒木処理

四月某日 お客様より依頼されていた倒木の処理に行ってきました。
水路端にあり地盤が柔らかだったのか、踏ん張り切れず倒れてしまいました。
成長がよく、樹齢60年~80年くらいかと思いましたが伐倒してみると意外に若く40年ほどでした。
断面の白い部分が多いことでも若いことがわかります。
こういった傾いて他の木に寄り掛かった状態を「かかり木」といいます。
かかり木は意外と処理が面倒でよく事故の起こりやすい状態でもあります。
チェンソーが挟まれるなどのトラブルはありましたが、なんとか終了。
明日から天気が崩れるとの事だったので無事終わりほっとしました。

コメントする

名前

URL

コメント


 

カレンダー
  • 今日
  • 休日

ネットからのご注文は24時間受け付け致します。

QR

店長ブログ

ご来店頂きありがとうございます。
店長の舟木と申します。

店長日記はこちら >>

ページトップへ